SOCKS

2012.10.07.Sun.00:47
ソックスをお持ちください。

socks.jpg

当店ではフィッティングソックスを用意しておりません。その理由は、

1.衛生上よろしくない。

だって洗濯してあっても、どこの誰かわかんない人が履いたソックスを履くのは気持ち悪いし、
水虫なんかの病気がうつるかもしれないし・・・。

2.フィッティングサイズが変わる。

たとえば、素足とドレスソックスを履いた時のウィズ(甲まわり)の差は6mm。
ドレスソックスとカジュアルソックスを履いた時のウィズの差は2mm。
厚手のスポーツソックスではそれ以上の差になります。

レディースのストッキングはストレッチ効果で実サイズよりも若干小さくなる場合もありますし、
滑りが良いので普段のサイズでは大きいと感じることもあります。

メンズ25.5EEの靴を例にとると、
標準的なウィズは249.5mm。
25.5EEEのウィズは255.5mm。その差6.0mm。
26.0EEのウィズは253.0mm。25.5EEとの差は3.5mm。

チョイスするソックス1枚でかなり甲まわりのフィット感に差が出ることになります。
ご来店なさった時に厚手のスポーツソックスを履かれていて、
スーツ用のドレスシューズを試したとしたら
その時点でのジャストサイズは本来よりも大きいものになってしまいます。
そのようにフィッティングした靴をドレスソックスで履いたらブカブカで使い物になりません。

メンズを例にあげましたが、レディスも同様ですので、
ご来店の際はお求めになる靴を履くときに着用するであろう
ご自身のソックスやタイツ等をぜひお持ちください。

皆様のご協力をお願い致します。
 
スポンサーサイト

本意では無い

2012.09.07.Fri.01:40
ng.jpg

こういうカードを店のいたる所に貼っています。

靴の爪先には強度確保のための芯「BOX TOE」というものが入っていますが、爪先を指で押さえたり、持ったりするとそれがつぶれたり革に傷が入ったりして商品価値がなくなることもあります。

靴屋での基本的なマナーの最たるものですが、この業界自体が啓蒙活動をほとんどしていないためにご存じない方が多いのです。よーするに我々サイドの責任です。反省。

ワタクシは基本的には平和主義者ですのでこのカードがお客様の目に留まってお客様ご自身が理解し気を付けて頂けるといいと思って貼ってるワケです。

常連さんには「まだこんなもの貼ってるの?もうこんなことする人いないでしょ?」って言われたりしますが、いらっしゃるんです。まだまだたくさん。

貼ってあっても目に留まらずこういう行為をなさってる方には、できる限りやんわりと口頭で注意を促すのですが何割かの方には分って頂けなくて不審もしくは不快な顔をされます。睨む方もいらっしゃいますね。「神様に対して意見とは不遜である!」って感じですかね。

神様だろうが何だろうがこれをどうしても理解頂けない方には本意ではありませんがお帰り頂くこともあります。(だいたい神様はやたらと下界には現れませんし、そんなにたくさんいません。)
よって一部では高飛車な店との風評もあるようですがこれだけは今後も啓蒙していきます。

ご理解とご協力をお願い致します。
 | HOME |